沖縄で心理カウンセラーによるカウンセリングセラピーや悩み相談なら、心体カウンセラー™ 武田美紀へ

MENU

うつ病のサイン

うつのサイン

社会的な現象になっている「うつ」。気分がひどく落ち込んだり、精神的に不安定になり躁鬱を繰り返したり、感情をコントロールしずらくなり感情の爆発が抑えられないなど様々なことを体験します。

心理的なことばかりではなく、体にも「うつ」のサインは表れています。わたくし(武田)も依然深い落ち込みを体験しましたので、心への影響の仕方も、体への影響の仕方も経験しました。

カウンセリング沖縄/心体カウンセラー™武田美紀ではどのようなサインが心体に表れるのかをご紹介します。

-shared-img-thumb-PAK86_atamawokakaerudansei20131223_TP_V (1)

うつのサインの代表的な例

うつ 心のサイン

  • 気力がわかない。何もする気にならない・なれない。point020_01
  • 無力感に襲われるpoint020_01
  • イライラする。見ること、自分の周りに起きることすべてに腹が立つ
  • 自分の将来にはもう何も楽しいことも良いことも起きないと悲観するpoint020_01
  • 自分は生まれつき運が悪いと思い込み、生きづらさばかり感じる
  • 皆が自分を嫌っていると思う。
  • 世の中に自分を理解してくれる人、甘えさせてくれる人・甘えられる人は誰もいないと感じるpoint020_01
  • 生まれてきた意味はなんだろうか?といつも考えているが答えが出ない。生きる価値が自分にはないような気がして全てを投げ出したい。
  • こんなに苦しい思いをするのは○○のせいだ。といつも呪っている。
  • 幸せを感じたことがない。そして、これからもないだろう。と気持ちが落ち込む。
  • 今前の自分の努力はなんだったんだろうか?と生きてきた今までのこと全てを虚しく感じる。point020_01

point020_01私(武田)も経験しました。とにかく無気力、無力感を強く感じました。しかし、今では深く落ち込む前の状態よりも朗らかに生活を楽しんでします。やはりストレス対処をするということは「自分の人生を大切にすること」「自分を労わること・大切にすること」だと深く実感しています。ご自分のストレスを見逃さないでください!

d5090c9f184cdd8304bd1b8f1bdf03bd_s

 

うつ 体のサイン

  • 食欲が衰えるpoint020_01
  • 痩せるpoint020_01 または 太る
  • 眠れないpoint020_01
  • 起きられない(眠りっぱなしpoint020_01
  • 首や肩など、筋肉がかたくなるので、ただの「肩こり」「首コリ」「頭痛」「眼精疲労」と勘違いする。point020_01
  • 言葉を話すことが億劫になる。言葉が出てこない。
  • 胃腸の状態が悪いと感じる。便秘や下痢がおこる。
  • 涙がとまらない。

point020_01印は私(武田)も経験したものです。体もカチカチになりましたので、整体へ行ったところ「眠れませんか?」と整体師さんに言われました。当時の私が眠れないことは誰も知らず、たった一人気が付いたのはこの方だけでした。今となれば私自身のこの経験が心体カウンセラー™武田美紀として皆様の体にも働きかけることへと繋がったわけですね。

9d463ff31eaf7c31fa846d32bd1c0729_s

うつ 行動のサイン

  • 読書ができなくなった(していても集中できていない。理解力がおちた)point020_01
  • 今まで楽しかったことに興味がわかないpoint020_01
  • 外出するのが嫌だpoint020_01
  • 人に会うのが嫌だpoint020_01
  • 誰かに頼っていないと不安。一人でいることが怖い。
  • アルコール依存・薬物依存
  • 自分で何も判断できなくなり占いや風水、願掛けなどに過剰に依存するpoint020_01
  • 解決策を探そうと、読書ばかりするが、そのあとだんだん読めなくなってくるpoint020_01
  • 元気な時より卑屈な気持ちになった。
  • 仕事中や大切なときに、眠気に襲われて寝てしまう。知らないうちに眠ってしまった自分に驚くし、反省したい気持ちもあるが、それすらも気力がわかないpoint020_01
  • セックスに興味がわかない。セックスができない。

point020_01読書の虫だった私も、当時は読書がしづらくなりました。うつ症状にも段階があるので、私の場合は深い落ち込みの初期はたくさん読書をしましたが徐々にその習慣から離れていき、読みたい気持ちはあっても実際には読めなくなってきました(読んでるつもりでも内容が頭に入っていないなど)。また自分が判断し、それが引き金で深く落ち込んだのではないか?と思い、判断に自信がもてなくなりました。(今ではどんどん決めることは決めています。判断するのが怖くないし、楽しく平気になりました。)

うつのサインに気が付いたら対処をお願いします

上記に挙げた以外に多くの「うつ」のサインがあります。自分ではなかなか気が付けないことが多いのですが、ご家族や会社の方に「最近少し疲れているように見える」「少し休んだら?」と言われる機会があるときにはストレスケアを始めてみてください。カウンセリング沖縄/心体カウンセラー™武田美紀ではご自分でできるストレスケア方法もお伝えしています。

「うつ」になったご自分を責めるのではなく、「体のサインが教えてくれて良かった」と心体の不調を回復するチャンスだと捉えて欲しいのです。

また、ご家族、ご友人、同僚の皆様にもサポートと、ご理解していただけますようにお願い申し上げます。ご家族の場合は、ご家族も「うつ」になってしまうケーズもありますので、お近くの方もご自身のストレスケア大切に捉えていただけましたら幸いです。

9157f4aa75d683a3f7db3b18c73b4dda_s

 

 

コラム一覧へ戻る

心体カウンセリング/心体カウンセラー™ 武田美紀は沖縄と名古屋でうつ病の相談を含めた心理・心体カウンセリング™ を行っています。上記でも申し上げたようにうつ病は人に相談することが大切です。
心体カウンセラー武田美紀は、これまでにも多くのカウンセリングを行っていますので、その経験から皆様の心をしっかりサポートいたします。うつ病のサインを見逃さず、早めに対処をお願いいたします。

また、心体カウンセラー武田美紀は、キネシオロジーなどのセルフケア・セルフセラピーの講座も行っております。沖縄でお悩みや不安がございましたら、心体カウンセラー武田美紀にご相談ください。

©2015-2017 TAKEDA MIKI Corporation.

トップページ

お気軽にお問合せください。 TEL 070-5533-8531 受付時間 9:30~19:00 電話に出られない時は留守番電話になります。

トップページ

PAGETOP