しばらく記事の更新をお休みしていました

お久しぶりでございます。

約一カ月前、ブログやFacebook更新のお休みを宣言して、無事お休み期間が終わったと思ったら、今度は強い勢力の台風のおかげで停電しておりました。

そして電気が復旧したので久しぶりにホームページに記事を書きます。

 

2018年9月30日、我が家は停電中でしたが、那覇市にある桜坂市民大学は通常通り営業されているとのことで

「心体カウンセリング™ 体験講座」を開催してきました。

キネシオロジー体験講座・心体カウンセリング体験講座

上の記事はキネシオロジー体験講座になっていますが、桜坂市民大学で行ったのは心体カウンセリング™ 体験講座です。

しかし、今回参加者の方がお持ちいただいた「解決したいこと」「体験したいストレスケア」がキネシオロジーテストを使ったものがマッチしておりましたので、中身はキネシオロジーセッション体験講座となりました。

キネシオロジーセッション体験講座

お1人の方は、アイテムを使わないチャクラ調整に興味がある。と前もってご連絡頂いていたことと、ある程度キネシオロジーについてご存知でしたので、もっぱらチャクラ調整でストレス・気になる事をバランス調整しました。

 

「ある程度キネシオロジーの知識があるのなら、今日は座学はやめて、体験セッションをメインにしましょう。時間内になるべくバランス調整を沢山しましょう」とお伝えしたので、「キネシオロジーセッション体験講座」ということになりました。

ちなみに、こちらがアイテムを使わないチャクラ調整を覚える講座です。セルフキネシオロジーテストも講座の中で覚えます。(セルフキネシオロジーテストの方法も、もうしばらくしたら新しくします。)

セルフキネシオロジー講座  アイテム不要! 自分でチャクラを整えて、心、脳、お顔もスッキリ

お連れの方は、キネシオロジーはよく知らない、がしかし、ストレスケアには興味が随分あるということでしたので

「お任せください」ということになり、こちらの方はチャクラも特に強く興味があるわけでは無い。ということでしたので、ベーシックな東洋医学的セッションをいたしました。

その時のほんの一例をアメブロに書きました。

記事「バーストラウマと呼ばれる反応を心体カウンセリング™ で調整

 

バーストラウマで調整をすることになりましたが、そこに行きついた時点で(カウンセリングでお話をお聴きして、ストレスの有無をキネシオロジーテストをした段階ということです)まだ調整していなくてもクライエント自身・体に大きな変化が始まりました。

「何も記憶が無いし、思い当たる節もないのに体がこんなに反応するのはなぜですか?」と質問されたんですね。

 

ひょっとして、ひょっとしたら、そのバーストラウマと呼ばれる類のことはこの時点でバランス調整が完了していたとも考えられますが、「今後のためにもバランス調整を行う」という意味の過去と未来のバランス調整ともなるような調整をいたしました。

それはご希望のチャクラ調整で行いました。

調整の種類としては、キネシオロジーテストではない体の声を聴き方のような、体との対話のような、イメージワークとも言えるような方法を使いました。

 

こういったことを先ほどご紹介した「自分でチャクラを整えたい!」講座の基礎編、オプション編でお伝えしているわけです。(受講後にストレスケアに役立て頂ければとフォローメールをお送りしています。)

 

 

チャクラ調整キネシオロジー

 

私は体験講座の時は「言いたくないことは言わなくても良いです。」「シェアしても良ければおっしゃってください。」と申し上げます。

  • 何もおっしゃらなくてもバランス調整は出来ます。
  • ちょっとだけ教えて頂いても、それなりにバランス調整点を明確にする質問はします。

今回は、お連れの方もご存知の内容でしたのでシェアOKだったんですね。ですから、私も「もう少しお訊きしても良いですか?」と掘り下げることができ、どうやらこれはバーストラウマに分類される類のことのようだ。ということに行きつきました。

それまでも、ご自分の生活しずらいそのストレスについて、他の方からアドバイスのようなものもお聞きになっていたそうなのですが、ピンとこないというか、あまり変化がない。ということだったということもお聞きしました。

 

そうですね。対話療法で良いのは、長年自分だけで取り組んでいたストレスや生きづらさについて、全く別のアプローチを他人を交えて行う事で

「あ! 思い出した!」「こんなこと忘れていたなんて!」

という気付きが起こって、バランス調整に深みが出る事です。

 

長年のものですと、(1回でバランス調整が終わることもありますが)数回にわたって丁寧にケアされるつもりでいた方が良いですし、その時にセルフケアと個人セッションを交えてケアしていくことが最良ではないかと考えています。

 

これ以上の詳しいことは個人情報という事になってきますので、この辺で終わりますが、どうぞ個人セッションや体験講座にいらしてください。

人様のケースを知るのも良いですが、自分のストレスケア、生活のしづらさに具体的に取り組んだ方が近道ですからね。

 

ストレスって多岐に渡るんです。

記憶の有無も関係なく、今回のバーストラウマの調整の模様をみておられたもうお一方の言葉をお借りするなら「記憶、意識とは限らなくて細胞が覚えている、反応している」ということもあるでしょう。

 

ちなみに、この細胞レベルのお話をされたご本人は、遺伝子の修正調整で瞬く間にビリーフチェンジが起こり、物凄く嫌で、1000%嫌だったことに対して「気づかせてくれてありがとう」と発言されるほど反応が変わられました。

本当に良かったです。

嫌なこと・嫌でも起こる反応が和らぐことって「生き易さ」に直結しますものね。(^^)

 

素晴らしいセリフをお聴きしたので、これから、細胞レベルのバランス調整「心体カウンセリング™ 」と表現してみようかしら。 ということで、早速アメーバブログを「脳と身体を利用して、細胞レベルで生きづらさ・悩みを解決/心体カウンセラー™️・セラピー 武田美紀」に変えてみました。

 

キネシオロジーのストレスケア教室

嘉手納公民館は通常通り開館ということで、上の講座の翌日2018年10月1日は「キネシオロジーのストレスケア教室」(全4回)の記念すべき第1回目を開催してきました。

この時の模様などもまた別の記事に書きますね。

 

(2018/10/03)

 

コラム一覧へ移動

 

アプリからお電話をくださる方は、番号非表示の解除をお願いいたします。

定休日:月曜日/電話応対時間:9:30~19:00