現在進行形だったのは2017/10/4現在でした。

一連の記事の最終は マークのついた記事です。MISAKOさんがアップして下さったのは2017/10/06でした。

(2017/10/12)

 

心体カウンセリング™ のご自身の体験記をありがとうございます

キネシオロジー仲間であり、ひだまり温灸を広めるために活動中のMISAKOさんが、心体カウンセリング™ の体験記を現在進行形でブログに書いてくださっています。

 

 

深層リンパドレナージュ初体験!「目が~目が~!!!」 

深層リンパドレナージュ後の夜の感覚。道の途中で見えたもの

キネシオロジーセッション体験記 ー事件は会議室ではなく現場で起きていますー

 フェイシャル経絡トリートメント体験記 【指がお散歩していったら…体のピントが合った】

 

そして記事は現在進行形で書かれています。

 

MISAKOさんの感じたことが、わかりやすい素晴らしい文章力で表現されています。

借り物の言葉ではないMISAKOさんの言葉と、そして、私が驚嘆してやまないMISAKO・eyesと呼んでいる洞察力が溢れている文章です。

 

このように表現して頂けることにひたすら感謝しております。

ありがとうございます。

 

ブログをリブログさせて頂きました時に、私も思った事を書きました。

Misakoさん、ブログに個人セッションの模様を書いて下さってありがとうございます。

私もMisakoさんの視点で捉えた「自分のセッションの特徴」を知ることができて、とても感謝しています。

通常の講座や、DEEPゼミでの練習は
それはとあるキネシオロジーに特化したものになります。

講座ではキネシオロジーをご紹介することが目的だし、
DEEPゼミは基本セッションを行うのが目的だから当たり前なのですが、
心体カウンセリング™ という名前を付けた理由は
総合的にクライアントに適したスキルを使って「生き易さ」をサポートする。という意味から名付けています。

「心体カウンセリング™ 」という名前にしたのは、制限を外したいという意味もあるんですね。

クライアントのもう必要のない制限だったり
私の「これだけ(テクニック)」という自分の制限でもあります。

続編もとても楽しみにしています。

※ブログにシェアしたものと少し文章を変えています。

MISAKOさんの想い

キネシオロジー仲間であり、ひだまり温灸を広めるために活動中のMISAKOさんには、想いがあります。

その1つはやはりひだまり温灸を広めたい。ということも先日のラジオ出演の際にお話下さいました。

また、他にも多くの夢を現在進行形で進めている最中だと理解しています。

 

このような仲間に恵まれて幸せだと、感謝してばかりです。

ありがとうございます!

 

コラム一覧へ移動

友だち追加