1分などとてもとても、ほんの20秒くらいかな?

私が深層リンパドレナージュという手技をやっているので、キネシオロジー仲間から

「あれはナニ?」と質問されました。

 

施術を口で説明することが難しいので、いつも通り

「ちょっとやってみる?」と聞き

「肩こりはありますか?」と質問しました。

 

彼女は溌溂としていることが多く「肩こりしないんです」と言うかも知れないと思いつつ聞いたのですが

返事は「こってる」とのこと。

 

それじゃ いっちょう体験してみようよ! と彼女の写真の左側の肩(彼女の右肩ですね)に触りました。

 

確かに肩こってるね~という感じでした。

東京から名古屋まで移動して、キャスターを引いてきたら肩こりしますよね。

 

ではやってみましょう

 

そして、肩に触れること約20秒。

向い側に座っていた キネシオロジー仲間が「全然違う!」「さっきと変わった!」と感想を教えてくれましたが、私は施術をしていて向かいから見られない。

 

私も変化が見たかった~~~ と嘆いたら、今でも十分わかるから。と写真を撮ってくださいました。

(分かりやすいように赤いラインを引きましたが、無い方が良いのだろうか?)

 

 

まだ施術をしていない方の肩は盛り上がっています。肩が凝っていて、筋肉が硬くなっている。

施術をした方は柔らかくなり、肩が下がりました。

 

施術を受けている方も触っている最中の変化が分かりますから、「これは面白い」と言っていました。

 

そして、残った方も施術しました。

向かって右(彼女の左肩)が下がり、左右が揃い、首が長くなったように見えるのが分かりますか?

実際の方が、立体的に見ることができて とても変化がわかりやすかったです。

 

この数十秒の施術のご感想は「首がポカポカして温かい」でした。

 

なかなか写真が撮れないので、

私よりも変化に早く気がつき、この写真をとってくれたキネシオロジー仲間に感謝しています。

 

総合的に体の回復をしたい方はどうぞ深層リンパドレナージュをご利用くださいませ。

https://kinesiology.wp-x.jp/menu-top/session-body/deeplymph/

 

また、深層リンパドレナージュを学ぶことも出来ます。

https://kinesiology.wp-x.jp/seminar-top/deeplymph-seminar/