2017年6月 深層リンパドレナージュ協会の認定講師になりました

2017年6月 深層リンパドレナージュ協会の認定講師になりました。

わたくし武田美紀が皆様にお伝えできることは

  • 深層リンパドレナージュ協会 公式コース「認定セラピスト養成コース」開催による認定セラピスト育成
  • 認定セラピストがイベントに出店する際 その時間内で良さをお伝えできる内容になっている「イベントコース」の勉強会開催
  • 深層リンパドレナージュ協会の公式コース「家族コース」の開催
  • 認定セラピスト、家族コース受講生の技術チェック
  • 認定セラピスト認定のためのテスト
  • 認定セラピスト、家族コース受講生のフォローアップ「練習会」の開催

などです。

料金や時間について詳細はこのホームページ内に新しく掲載いたします。

今しばらくページの完成までお待ちください。

深層リンパドレナージュ 講座開講場所

  • 沖縄
  • 名古屋
  • 関西
  • その他地域で講座は開講いたします。

場所によっては2名様以上で開講となりますが、どうぞご相談ください。

 

 

深層リンパドレナージュ協会 認定講師とは

深層リンパドレナージュと表現している方は多いのですが

必ずしも深層リンパドレナージュ協会認定セラピストとは限りません。

深層リンパドレナージュ協会の深層リンパドレナージュとは、深層への働きかけ脳脊髄液循環へのアプローチが特徴と言えます。

 

また、

深層リンパドレナージュ協会 認定講師はスキルアップをしており、手技も一層より良いものに進化し続けています。

加えて、認定セラピストは技術の質を維持・向上が最低限の課題であるため技術チェックを受けています。そのため「習ったまま我流で続けている」という事はありません。

 

体に触れることの目的を大切にしていますので、深層リンパドレナージュを受けてみたい方はどうぞ深層リンパドレナージュ協会認定セラピストから施術を受けていただく事をお薦めしています。

※現在は商標登録をしているので🄬になっています。

 

深層リンパドレナージュの認定セラピストコースへの参加を迷っている方へ

受講を悩まれている方は、一度実際にご自分が施術を受けることをお薦めしています。

施術を受けて、その手技をやりたいと思ったかどうかが後々続けることへのモチベーションに繋がるようです。

わたしく武田は生まれて初めて施術を受けた時には特にその先深層リンパドレナージュを習うつもりも無く、何をされるのか少しでも覚えていようとも思うことなく、完全にリラックスして(時々目が覚めましたが)施術中ほとんど眠っていました。

どんな施術を受けたのか何もわからないけれど、これ(深層リンパドレナージュ)は私たち人間の深層に良い影響を与えると感じました。

 

最初は何をされるのかなど考えることなく、リラックスして身を任せて、感じるまま、感じないままに素直に受けてみてはいかがでしょうか?

変化というのは施術中起きていようが、寝ていようが後から分かります。

どちらかと言えば、リラックスして寝ている方がその後の変化は分かりやすいとも言えるかも知れませんが。

 

その体験が発端で、その後深層リンパドレナージュを習い、

その良いと感じたことを安定したスキルでご提供したいので、沖縄から飛行機に乗って内地まで行って練習会に参加していました。

キチンとした手技でご提供したいので、認定セラピストになり、その延長線上に今回の認定講師がありました。

 

このような私自身の体験から、全ては体験することからスタートしたら良いのではないかと考えています。

 

クービック予約システムから予約する